子宮後屈 不妊

子宮の後屈が不妊の原因となるのか調べてみました

「子宮後屈」という言葉だけ聞くと、「病気なの?」と思う方もいますよね。
今回は、子宮後屈の原因や症状に加えて、不妊との関係性について解説していきたいと思います。

 

私は、子宮後屈と産婦人科の先生から言われました。
妊娠するまで、産科を受診することがなかったのでまったく知りませんでした。
長男を出産して、劇的に変わったことがあります。
これは私だけかもしれませんので、個人的な体験としてお聞き下さい。

 

中学・高校の頃から生理の時に辛い腹痛で体調が悪く、ひどいときにはお休みしていました。
結婚しても30すぎまでこれは変わらず、ひどいときには起きれない事も多々ありました。

 

それが子供を出産したのと同時にこの症状は消えたのです。
多分、妊娠中に子宮が大きくなり後屈から性状な位置に変わったのか、近づいたのかもしれません。
本当に、それからは楽になりました。

 

子宮が後ろ(背中側)に倒れた状態だと経血を排出するのに、身体も大変なんでしょうね。
正常の位置だとお腹側の膀胱の上に有って、経血の排出もスムーズそうです。

子宮後屈とは?

子宮後屈とは、子宮が背中側の方へ傾いていて、子宮の入り口も逆を向いている事を言います。
ほとんどの女性は子宮がお腹の方に向かって傾いていて、子宮の入り口も前側にありますが、10人に1〜2人の割合で子宮が後屈している女性がいると言われています。

 

「私も子宮後屈なのかな…」と不安にならなくても大丈夫ですよ!
一言で子宮後屈と言っても、傾き加減は個人差があり、軽度の傾きの人もいれば、完全に子宮が背中の方を向いている人もいます。

 

昔は病気として考えられていましたが、医学が進歩するにつれて遺伝の可能性が高い事がわかり、普段から痛みなどの症状がなければ特に治療をする必要はないとされています。

 

異常ではないので安心して下さいね。

 

子宮後屈の原因

子宮後屈の原因は2つあると言われています。

 

先天性

生まれつき子宮が後屈している女性の事を言います。子宮後屈の方のほとんどが先天性みたいですね。遺伝の可能性が高いという事もわかっています。

 

後天性

骨盤内の炎症や子宮内膜症が原因で子宮の後ろ側の多臓器や骨盤壁に子宮が張り付いてしまう事で、子宮が後ろ側に引っ張られ子宮後屈になる女性がいます。

 

子宮後屈かどうか判断するのは検査をしなければわからないので、気になる場合は1度婦人科を受診する事をオススメします。

 

妊娠を望んでいる方は、子宮後屈を調べるついでに自分の子宮の状態を1度診察して貰うといいと思います。結構若い世代でもたまたま受診しただけなのに「筋腫が見つかった」なんて話も良く聞きます。治療も発見も早いに越した事はありません。

 

子宮後屈の症状

子宮後屈の女性が自覚する症状をいくつか挙げますね。

  • 便秘
  • 生理痛
  • 排便・排泄痛
  • 性行痛
  • 腰痛
  • 生理痛以外の腹部の痛み

 

子宮後屈が原因ではない場合もあるので、心配な方は病院で調べるといいと思いますが、大概の場合は問題ないと診断されると思います。

 

子宮後屈の検査

子宮後屈かどうかを調べる検査は、どんな検査をするのかと言うと、内診と超音波検査(エコー)ですぐにわかります。

 

内診は医師が膣内に指を入れ、子宮の向きを確認すると同時に癒着があるかも診ます。
指を入れる事で子宮に伝わる痛みの程度も診察します。

 

抵抗がある方も多いと思いますが、個室での検査または、プライバシーが保たれた空間で検査してくれるため安心して下さいね。

 

超音波検査(エコー)は、腹部から行われる場合と経膣から行われる場合があり、癒着性が高いと判断された場合には、癒着の原因を特定するための検査が追加されると思います。

 

子宮後屈は不妊なの?

子宮後屈は、必ずしも不妊に繋がる訳ではありません。
ですが、子宮後屈による子宮口の向きや角度によっては妊娠しにくいと言われる事もあるようです。

 

子宮後屈と診断され、妊娠を考えている方にアドバイスできる事があるとしたら、子宮後屈の場合は膣壁の前側に子宮口が接触します。
子宮口の周囲には凹みがありますので、膣内に射精された精液はこの凹みに溜まります。

 

この精液の溜まりに子宮口が接触していないと精子は子宮内に入っていけない状態になります。

 

では、どうしたらいいのかと言うと、子宮後屈の方は通常射精をした後10〜15分程度うつ伏せに寝ると精液の溜まりが子宮口に接触しやすい状態となるため、なかよしの後仰向けでいるよりは妊娠の確率が高まると言われているんですね。

 

排卵のタイミングに合わせると同時に、これを試しただけで妊娠できたという方もいるので、試して損はないはずです^^

 

35歳からの卵子の老化ケア

 

 

 

 

 

子宮後屈と不妊の関係とは?関連ページ

排卵痛とは
排卵痛について自覚されていますか? 以外に生理痛と混同されている方も多いようですが、排卵痛について
妊娠検査薬
「もしかして妊娠したかも…」と思った時の強い味方、妊娠検査薬について話を掘り下げていこうと思います。妊娠検査薬ってどう使うの?信憑性はある?判定はどうやるの?など、あなたの疑問に答えていきますね♪
妊娠の初期症状
妊娠を計画していたり、妊活中の方には是非抑えていただきたい。妊娠初期の症状についてまとめました。
基礎体温とは?
排卵日や生理の予定日を確認するために測定する基礎体温ですが、正確な意味や測定が間違っている方も多いようです。
排卵日の計算は間違ってませんか?
排卵日の計算を勘違いされている方も多いようです。排卵日の計算についてまとめましたので、おさらいのつもりで確認してみて下さい
妊娠中の便秘改善
妊娠中は、胎児の成長やホルモンバランスの変化などから、ほとんどの妊婦さんが便秘を体験されるそうです。その原因と解決方法について
妊娠したら止めるサプリ
妊活期間には必要でも、妊娠したら飲むのを止めた方が安全なサプリメントについて、まとめました。
妊娠しやすい時期
妊娠しやすい時期を確認の意味でもう一度おさらいしませんか? なかには勘違いしていることもあるかも・・・