排卵日 計算

排卵日の計算は、妊活に欠かせませんね

思案中の女性
妊娠を考えている人にとって排卵日は重要ですよね。

 

排卵はどうして起こるのか、排卵日の予測はどうしたらいいのか、排卵日の簡単な計算方法はあるのかなど、排卵日にまつわる事をわかりやすく解説したいと思います!

 

 

排卵日とは?

排卵日という言葉は知っていたり聞いた事があっても、排卵日=生理と思っている人も少なくないみたいですね。
まずは、妊娠には必要不可欠と言える排卵について簡単に説明します。

 

排卵とは、卵巣で大きくなった卵子が出てくる事を言います。女性の卵巣では、周期的に卵子が1つ作られ、この卵子が卵管を通って子宮へ向かって行きます。
卵管で精子と出会うと、受精して受精卵となり子宮へ着床します。精子と出会わず受精しなかった卵子はそのまま体外へ出て行きます。

 

規則的な生理周期を28日周期とすると、最終月経から約14日後、逆算すると生理予定日の約14日前が排卵予測日となります。

 

排卵日を知る方法は色々ありますが、計算については次に説明するとして、排卵による症状もまとめておきますね。

 

  • 基礎体温の変化(体温が高温期になる)
  • 排卵出血(生理とは違った少量の出血)
  • 排卵痛(下腹部痛や腹部の重だるさ)
  • 胸の張り、痛み
  • 頭痛や眩暈
  • 体重増加
  • オリモノの変化

 

症状については個人差があり、全ての症状を自覚する人もいれば、全く症状を感じない人もいます。
生理不順の方は、きちんと排卵が起こらない場合もあります。妊娠を考えている場合は、1度産婦人科を受診し、専門医からアドバイスを貰っても良いと思います。

 

排卵日の計算方法

それでは、排卵日の計算方法について紹介していきましょう。

 

1、オギノ式

生理周期が長い・短いに関わらず、次の生理予定日の前12日から16日までの5日間のうちに排卵日が来るという考えです。

 

生理周期=排卵周期という事で、排卵日は生理予定日−14日で計算すると簡単ですよね。

 

周期的に生理が来ている方は、この計算方法である程度排卵日を予測する事ができますが、生理不順の方は排卵日が一定にならないため正確とは言えないかも知れません。

 

2、福さん式

元助産師の「福さん」による排卵日特定法です。自分で子宮口を内診する方法なんですが、子宮の位置やオリモノの状態から排卵日を予測するという方法です。
慣れるまでは苦労するかも知れませんが、自分で自分の体調を知る事ができるのは魅力的な方法ですね。

 

参考までに詳しいURL載せておきますね。
http://192abc.com/18121

 

3、基礎体温による計算方法

毎日基礎体温をつけていると、低温期と高温期の2つの層に体温が分かれてます。
低温期から高温期に変わる境目で大きく体温が下がる日があり、この日を含めて前後1〜2日の間に排卵が起こる事がわかっています。

 

基礎体温をつけている人は、体温の変化によって排卵日を予測できるんですね。

 

 

排卵日の計算方法について3つ紹介しました。
正常な生理周期の人でも生理開始日が2〜3日遅れる事はよくあるため、計算法で割り出した排卵日は100%ではありませんが、目安として使って下さいね。

 

 

排卵日は検査でわかる?

最近になって種類も増え、買いやすくなってきた排卵検査薬という物があります。
排卵検査薬は尿の中のLH(黄体ホルモン)濃度の上昇をとらえる検査薬です。

 

毎日検査薬を使用すると、最初はうっすらと陽性反応を示して徐々に線が濃くなっていくため、毎月使っていれば、あと何日で排卵が起きそうだなという計算がしやすいのがメリットです。

 

デメリットとしては、結構費用がかかる事ですね。
キットは5回用から20回用まであり、価格は¥3000〜¥10000あたりが相場なようです。
取り扱いのあるドラッグストアでは購入が可能みたいですが、ほとんどがネット通販での購入となっています。

 

 

 

排卵日の計算は間違ってませんか?関連ページ

排卵痛とは
排卵痛について自覚されていますか? 以外に生理痛と混同されている方も多いようですが、排卵痛について
妊娠検査薬
「もしかして妊娠したかも…」と思った時の強い味方、妊娠検査薬について話を掘り下げていこうと思います。妊娠検査薬ってどう使うの?信憑性はある?判定はどうやるの?など、あなたの疑問に答えていきますね♪
妊娠の初期症状
妊娠を計画していたり、妊活中の方には是非抑えていただきたい。妊娠初期の症状についてまとめました。
基礎体温とは?
排卵日や生理の予定日を確認するために測定する基礎体温ですが、正確な意味や測定が間違っている方も多いようです。
子宮後屈と不妊
子宮後屈が不妊の原因じゃないかと思っている方、後屈って何?という方のためにまとめました。
妊娠中の便秘改善
妊娠中は、胎児の成長やホルモンバランスの変化などから、ほとんどの妊婦さんが便秘を体験されるそうです。その原因と解決方法について
妊娠したら止めるサプリ
妊活期間には必要でも、妊娠したら飲むのを止めた方が安全なサプリメントについて、まとめました。
妊娠しやすい時期
妊娠しやすい時期を確認の意味でもう一度おさらいしませんか? なかには勘違いしていることもあるかも・・・