不妊が増えている理由

不妊が増えています、その主な3つのパターンについて

婦人科の女医さんイラスト
不妊が増えているのは理由があります。
不妊のパターンは次の3つです。
・不妊症には女性に原因がある場合 
・男性に原因がある場合 
・両者に原因がある場合の3つのパターンがあります

 

男性に問題がある場合は、無精子症や精子の数が少なかったり、運動率が悪かったり、奇形が多かったりなど原因は精子に限定されます。

 

それに対して、女性側の原因は、子宮筋腫や卵巣嚢腫無排卵、子宮内膜の発育不全、卵管狭窄、精子との不適合、また流産や早産を繰り返す不育症などが考えられます。

 

出産年齢とともに不妊率も上昇傾向に

現代に不妊が多い原因として一番問題なのは女性の晩婚化です。

 

早く結婚してもしばらく二人の生活を楽しもうと考えるなど、結婚生活への考え方も多様化しています。

 

今では35歳以上の高齢出産を4人に1人が経験するとされますが、30代後半になると卵巣機能が低下し始め、卵子の状態も悪くなり不妊のリスクは高くなります。

 

子宮筋腫や子宮内膜症など不妊の要因となる病気にかかる確率も高くなるのです。

多様化する不妊治療

もしかしたら不妊?
と悩み始めたときにまず訪れるのは婦人科の病院でしょう。

 

婦人科では様々な検査を行って不妊の原因を探り、原因がはっきりすれば症状に合わせて子宮や卵管などの治療や手術をします。

 

また排卵誘発剤の使用や人工授精を行います。
体外受精や顕微鏡受精などの高度生殖医療技術も進み、不妊治療の幅は広がってきました。

 

ですがいくら高度生殖医療を使っても年齢が上がれば妊娠率は低下していきます。
出産を希望するなら早めに妊娠の計画や婦人科での検診を考えるといいでしょう。
30歳以上の女性に医療現場で使われている卵子の老化を防ぐサプリメント

不妊の3割は実は原因不明

様々な検査の結果男性女性のどちらにも原因が見つからなかった場合を、機能性不妊といい不妊治療をしているカップルの約3割が当てはまります。

 

なかには、何年も不妊治療を行っているのに子宝に恵まれないというカップルもいます

生活習慣を見直しましょう

もしかしたら毎日の生活の中に、妊娠しない原因があるのかもしれません。
次の項目で一つでも当てはまるものがあれば改善する努力をしましょう。

  • 生理不順だ
  • 太り気味と言われたことがある
  • 痩せすぎと言われる
  • タバコを吸っている
  • 毎日の飲酒がやめられない
  • 過度なダイエットをしている
  • いつも手足が冷たい冷え性だ

参考 着床に注目した葉酸入りサプリメント

不妊が増えているのには理由があります関連ページ

冷え症改善にサンマット
不妊の原因の一つに、身体の冷えがあります。女性に多い身体の冷えを改善するための遠赤外線「サンマット」の紹介 レンタルもあります。
妊娠するための4ポイント
妊活中のあなたへ これは是非取り入れてくださいと思う4つのポイントについてご紹介します。
不妊症チェック
不妊症になりうる原因は様々です。日常生活や体調に配慮しておくと、早期に気づく事が出来たり早く気づく事で改善できたりするのです。
AMOMAの妊活ブレンド
妊活用のハーブティ「妊活ブレンド」ご紹介するにあたり、自分でも取り寄せて飲んでみました。飲み味や効果についてご紹介しますね。
AMOMA 妊活ハーブティの内容と商品化までの軌跡
AMOMAの妊活ハーブティがどのようにして生まれたのか、そしてその商品化までの道のりをご紹介しています。成分についてもね